健康・ライフスタイル 日常

ひどい眠気、特に食後の眠気に悩まされている方に(個人的見解)

投稿日:2018-10-21 更新日:

食後に異常な眠気感じてませんか?

この記事では眠気、特に食後にやってくる異常なまでの眠気の解消法や原因について書いていきます。

僕自身、サラリーマンとしてPC作業や一文字一文字の正誤を要求されるような書面のレビューをしたりする関係で、この食後の眠気ってやつには大変悩まされていました。

 

いや、正確には現在も多少あるのですが、以前に比べてだいぶ良くなりました。

 

そこで、自分が実践した方法やどのようなことに気を遣うべきかを、自分なりに書いていきたいと思いますので、少しでも同じような悩みを持っている方の参考になれば幸いです。

(あくまで、個人的な見解ですので、最終的には病院に行くなどして、ちゃんと検査を受けてください。あくまで僕が日常生活でどのようなことをしたかの体験記として読んでいただければ幸いです。)

 

見出し

・食後の眠気、そもそも原因は何なのか?

・対処法はあるのか?

食後の眠気、そもそも原因は何なのか?

これは僕も色々なサイトやら本やらで自分なりに情報を集めました。お悩みの皆さんも、きっと同じようにネットサーフィンしてみたりしているでしょう。

 

個人的には僕のこの症状は、どうやら  血糖値の乱高下  が原因なのでは、、、と考えたのです。

 

どんなにちゃんと睡眠時間をとっても食後に眠くなりますし、イライラしたり、集中力がなくなるのが、他のサイトの記載や他の方の体験談と一致していました。

 

つらいですよね、これ。本当に絶望していました。集中力が下がって、仕事でのミスが発生したり、処理能力が低下しているのが自分でも分かっていても、どうすることもできないあの感じ。

 

思考が表面的になる感じもあって、深く物事を考えられなくなってしまいますから、コミュニケーションにも影響が出たりして、、、涙

 

ただ、諦めずにいろいろ調べて、自分なりに「こういう風にしたら、少しは良くなるのでは?」と試行錯誤してみました。

 

対処法はあるのか?

対処法って書いてしまうと、一発何かをすれば「やった!良くなった!」ってイメージを持たれてしまうかもしれませんが、そういうことではないのです、、、すみません。

 

そう、生活習慣ですね。

体調の良し悪しは、自分の生活を映す鏡みたいなものですから、、、

 

①食事内容

これが一番大変かもしれません。

だけど、これにメスを入れないと根本的な解決にはならないと考えました。

 

とはいえ、当初は「忙しい朝に何食べる?」とかいろいろ悩みました。

でも、そんな時でも楽に食べられる定番みたいなものを考えて実践したので、ご紹介したいと思います。

 

この記事では、野菜から先に食べる、とか炭水化物の少ない食事を、とか色々なところで言われていることを前提としつつ、もっと具体的に真似しやすい内容を書いていきたいと思います。

 

・オーバーナイトオーツ

オートミールですね。なんかキラキラ系女子がやってそうなあれをやってみました、はい(笑)

 

でも、斜に構えずやってみると、意外と楽だし、味も悪くないし、おすすめですよ。

僕は週末に5つの容器に5日分を小分けにセットしておいて、前日の夜に牛乳かヨーグルトを入れておいて朝食べてます。

 

作り方は以下を参考にしてみてください。

オーバーナイトオーツの作り方|簡単でダイエット中にもおすすめ

・プロテイン

色々ご意見はあると思いますが、現代人はタンパク質不足の食生活だと思います。普段の食事から、しかも朝食からタンパク質豊富な食事を用意できるなら不要だと思いますが、僕はどうにも朝が苦手で、朝から卵焼いて、鮭を焼いてとかできる立派な人間ではないので、、、

 

今はマルチビタミンなどが配合されているプロテインも販売されているので、その辺も補給できるような商品だと尚良しかと。

 

ただ、以下に書くように、僕は人工甘味料オフ(完全に入っていないものは種類が少なかったり、値段が高かったりするので、少なくとも一定の人工甘味料は避けるようにしています。)のものをできるだけ口にするようにしていますが、プロテインって人工甘味料入っていないものって、飲みにくいですよね。

 

だから、僕はプロテインに牛乳と少量の水と原液のカルピスを混ぜてシェイクするようにしてます。

なぜカルピスか。美味しいから(笑)

 

朝時間がない時とか、食欲がない時にはプロテインだけで仕事に行くことも結構多いです。

 

 

プロテインやトレーニングについては、また別の記事を書きたいと思っていますので、参考にしていただければ幸いです。

 

・人工甘味料オフ

上で述べているように、人工甘味料オフのものを口にするようにしています。

これに関しても色々ご意見があると思いますが、膵臓などに負担がかかる気がするので避けています。

これも書き出すと長くなりそうなので、また別の機会に記事にしたいですね。

 

②運動(主に筋トレ)

分かります。いやだし、面倒ですよね。分かります。

ただ、少なくとも僕の場合には、デスクワークで座りっぱなしってこともあって、心がけるようにしました。

元々運動の習慣のある方については、読み飛ばしてもらえれば幸いです。

 

血糖値の乱高下って、エネルギーを上手に処理できていない状態のような感覚があったんですよね。

だから、できるだけ基礎代謝を高められれば、こまめに運動できなくてもエネルギーを上手に処理できるようになるのでは?と思って運動するようにしました。

 

おすすめの運動はHIITトレーニングってやつです。

これについても、備忘を兼ねて今度記事にしたいと思っています。

 

 

とりあえずすぐにできることですし、始めてみませんか

参考になったでしょうか。結局、僕のライフスタイル紹介のようになってしまいましたが(笑)

 

結局のところ、僕の場合には上に書いたように①食事内容に気をつけ、②運動をすることで、体質改善されたのか、食後の異常な眠気が改善されました。

 

自分なりに、それぞれそれなりの理由があっての行動ですが、そんなに専門的なデータとか出しても飽きてしまいますし、自分もまとめるの大変なので、ざっくりとした紹介になってしまいました(笑)

同じような悩みを抱えている方は、モノは試しと言いますし、だまされたと思って真似してみませんか?効果がなかったら、やめればいいだけなので。

 

では、お互い、良い人生となりますように。

-健康・ライフスタイル, 日常

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

睡眠を怠ると毒になる?睡眠とアルツハイマーの関係について

アルツハイマーと睡眠に何の関係が?そう思いますよね。 実は、良質な睡眠をとることで、アルツハイマーのリスクを下げることができる可能性があるんです。   アルツハイマーはいまだ原因が解明されて …

no image

寝れないときに試してほしい方法!!仕事前に、試験の前に!

どうしても寝れないとき、ありませんか?明日も仕事がある、試験がある、デート!?がある、、、そんなときに試してほしい方法をいくつか紹介いたします! この方法を試せば、ぐっすり眠れるようになるかも?! & …